巣鴨のアイビー胃腸内視鏡内科クリニック|胃カメラ 生活習慣病

山手線・三田線「巣鴨駅」徒歩1分 03-5978-8300 03-5978-8300
平成28年10月3日(月)巣鴨にて新規開院

Pick UP診療内容ピックアップ

Information当クリニックからのお知らせ

新しい「がん判定」ドッグラボについて
10月2日(月)より、尿でがんの判定が出来る「ドッグラボ」の受付を開始いたします。
がん探知犬によるスクリーニングを始めました。
詳しくはこちら ≫
※「ドッグラボ」のお申込みは、寺田病院でのみ行っております。
※寺田病院は、日本で初めてドッグラボと連携をした医療機関です。
当クリニックからのお知らせ
8月より、木曜日の診察を開始いたします。担当医師は島田医師(男性)となります。
豊島区の特定健診について
6月2日(金)より豊島区の特定健診を開始いたします。

豊島区国民健康保険加入者の特定健診は区が実施しています。
疾病の早期発見・早期治療の目的に加え、生活習慣病予防のため、メタボリックシンドロームに着目した特定健診を、対象者には年に1度、毎年実施しています。
2016年10月3日(月)新規開院
2016年10月3日(月)巣鴨にて新規開院いたしました。

Characteristicアイビー胃腸内視鏡内科クリニックの特徴

Message院長からのメッセージ

中村 浩(なかむら ひろし)

院長中村 浩(なかむら ひろし)

当クリニックでは、消化器内科、特に胃、大腸の内視鏡検査、治療に力を入れて診療をしております。
近年大腸癌が急増しており、常に話題となっております。大腸癌は早期発見、早期治療すれば十分に完治可能であり、定期検査が重要です。
胃カメラには細径のスコープを用い、さらに鎮静剤を併用し嘔吐反射の無い様に。大腸カメラでは送気に炭酸ガスを使用し、大腸を伸展させない様に軸保持短縮法で挿入、さらに鎮静剤を併用し、極力苦痛を与えないように検査をしております。そして検査、治療を受けた皆様には"こんなに楽なら、必ず来年も検査を受けます"と言っていただけるように心がけております。

※2015年度の胃カメラ・大腸カメラ
 年間実績12,000件(グループ全体)

Characteristic医院概要

医院名
アイビー胃腸内視鏡内科クリニック
院長名
中村 浩
所在地
〒170-0002豊島区巣鴨1-18-10 三喜ビル8F
TEL
03-5978-830003-5978-8300(タップで電話)
アクセス
JR山手線 巣鴨駅南口 徒歩1分
都営三田線 巣鴨駅A2出口 徒歩1分
診療科目
胃腸内科、消化器内科(内視鏡)、内科
休診日
火曜・土曜午後・祝日
受付時間 日・祝
09:30-12:00
16:00-17:30

※木曜日の担当医師は島田医師となります。

地図をクリックタップすると拡大縮小できます。