山手線・三田線「巣鴨駅」徒歩1分 山手線・三田線「巣鴨駅」徒歩1分 03-5978-8300 03-5978-8300 ≫ 医療機関の方へ
平成28年10月3日(月)巣鴨にて新規開院

4月20日より業務休止及び、
休止後の系列病院での診療ご案内
≫ 詳しくはこちら

Pick UP診療内容ピックアップ

Information当クリニックからのお知らせ

Information当クリニックからのお知らせ

業務休止のお知らせ

アイビー胃腸内視鏡内科クリニックは、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言を踏まえ院長の中村が本院勤務となる為、4月20日より業務を休止させて頂きます

当院をご利用いただいている患者様にはご迷惑をお掛けして本当に申し訳ない限りでございますが、今後は引き続き同ビル4階のアイビー大腸肛門クリニックを受診いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染対策について

当クリニックでは新型コロナウイルス感染症の検査・診断・治療を行う事はできません。感染症について心配な方は東京都開設のサイトをご確認下さい。新型コロナウイルス感染対策サイト

来院された患者様に安心して診療を受けて頂けるように、37.5度以上の発熱もしくは呼吸器症状等が続いている患者様に関しては、適切な問診のうえ原則として診療をお断りしておりますので何卒ご了承下さい。

また、検査当日に発熱等の症状が出た患者様に関しましては、来院する前に必ずお電話頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

インフルエンザについて

インフルエンザはインフルエンザウィルスに感染した状態をさします。一般的な風邪に比べ全身への強い症状が急激に発病するのが特徴です。強い悪寒、38度以上の高熱、全身のだるさ、関節の痛み、筋肉痛、などが急激に現れます。腰痛、吐き気、嘔吐、下痢、腹痛などが見られることもあります。当院では、インフルエンザの診察も行っております。(インフルエンザの予防接種は現在実施しておりません)

Characteristicアイビー胃腸内視鏡内科クリニックの特徴

Message院長からのメッセージ

中村 浩(なかむら ひろし)

院長中村 浩(なかむら ひろし)

当クリニックでは、消化器内科、特に胃、大腸の内視鏡検査、治療に力を入れて診療をしております。
近年大腸癌が急増しており、常に話題となっております。大腸癌は早期発見、早期治療すれば十分に完治可能であり、定期検査が重要です。
胃カメラには細径のスコープを用い、さらに鎮静剤を併用し嘔吐反射の無い様に。大腸カメラでは送気に炭酸ガスを使用し、大腸を伸展させない様に軸保持短縮法で挿入、さらに鎮静剤を併用し、極力苦痛を与えないように検査をしております。そして検査、治療を受けた皆様には"こんなに楽なら、必ず来年も検査を受けます"と言っていただけるように心がけております。

※2015年度の胃カメラ・大腸カメラ
 年間実績12,000件(グループ全体)

Characteristic医院概要

医院名
アイビー胃腸内視鏡内科クリニック
院長名
中村 浩
所在地
〒170-0002豊島区巣鴨1-18-10 三喜ビル8F
TEL
03-5978-830003-5978-8300(タップで電話)
アクセス
JR山手線 巣鴨駅南口 徒歩1分
都営三田線 巣鴨駅A2出口 徒歩1分
診療科目
胃腸内科、消化器内科(内視鏡)、内科
休診日
火曜・水曜・日曜・祝日
受付時間
【午前】9:15~12:00【午後】16:00~17:30
診療時間 日・祝
09:00-09:30
09:30-10:30
10:30-12:00
14:00-16:30
16:30-17:30

受付時間【午前】9:15~12:00【午後】16:00~17:30

:内視鏡検査(予約に限る)

※日曜・祝日・火曜・水曜は休診となりますのでご了承ください。(中村院長は火曜・水曜、本院にて診療を行っております。)

※内視鏡検査が終了次第、診察を開始しますので、診察開始時間が都合により、診療時間が変更となる場合がございます。事前にHPまたはお電話(受付 9:30~受付時間内)にてご確認下さい。

※金曜・土曜の午前中も診察と並行して胃カメラを行う場合があります。

:木曜日の担当医師は島田医師となります。

地図をクリックタップすると拡大縮小できます。